モーニングショー「昭和の銀幕に輝くヒロイン 第93弾 江利チエミ」

2019年12月1日(日)〜2020年2月8日(土)連日10:30より
※12月31日(火)、1月1日(水)は休館いたします。
ラピュタ阿佐ヶ谷

【上映作品】
『ジャズ娘誕生』『サザエさん』『続 サザエさん』『大当り三色娘』『サザエさんの青春』『ロマンス祭』『ひばり・チエミの弥次喜多道中』『この首一万石』『ちいさこべ』

【上映日程】
12.1[日]-7[土]
ジャズ娘誕生
1957年(S32)/日活/コニカラー/77分 ※上映は白黒版です。ご了承ください。
■監督:春原政久/脚本:松村基生、辻眞先/撮影:姫田真佐久/美術:木村威夫、佐谷三平/音楽:村山芳男
■出演:石原裕次郎、青山恭二、牧真介、丹下キヨ子、殿山泰司、二本柳寛、小杉勇
大島の椿油売りの娘が、歌手としての才能をみいだされトントン拍子に出世、ついには丸の内の大劇場に出演するというシンデレラ・ストーリー。クライマックスの華やかなショウ場面が素晴らしい。

12.8[日]-15[日]
サザエさん
1956年(S31)/東宝/白黒/86分
■監督:青柳信雄/原作:長谷川町子/脚本:笠原良三/撮影:遠藤精一/美術:北猛夫、植田寛/音楽:原六朗
■出演:小泉博、青山京子、松島トモ子、柳家金語楼、花菱アチャコ、藤原釜足、清川虹子
長谷川町子の人気漫画を映画化。江利チエミが、そそっかしいがいつも陽気な「サザエさん」に扮して主演、役柄と個性がマッチして好評を得た。一作目ではマスオさんとの出逢いを中心に物語が展開。

12.16[月]-23[月]
続 サザエさん
1957年(S32)/東宝/白黒/84分
■監督:青柳信雄/原作:長谷川町子/脚本:笠原良三/撮影:遠藤精一/美術:北猛夫、北川恵笥/音楽:原六朗
■出演:小泉博、松島トモ子、小畑やすし、藤原釜足、清川虹子、三木のり平
漫画の中から抜けだしてきたような江利チエミの「サザエさん」第二作。大事な顔合わせの席上で彼女はまたも大失敗──!?今回はマスオさんとの縁談話がメイン。お隣の伊佐坂先生一家もご登場。

12.24[火]-30[月]
大当り三色娘
1957年(S32)/東宝/カラー/94分
■監督:杉江敏男/原作:中野実/脚本:井手俊郎/撮影:完倉泰一/美術:村木忍/音楽:神津善行
■出演:美空ひばり、雪村いづみ、宝田明、山田真二、江原達怡、伊豆肇、若山セツ子、草笛光子
美空ひばり、江利チエミ、雪村いづみの三人娘が三様の女中さんに扮して、恋人探しに大騒ぎ──!当時のポピュラーソングやヒット曲のショウ場面で綴るミュージカルコメディ。東宝スコープ第一回作品。

1.2[木]-9[木]
サザエさんの青春
1957年(S32)/東宝/カラー/83分
■監督:青柳信雄/原作:長谷川町子/脚本:笠原良三/撮影:遠藤精一/美術:北猛夫、清水喜代志/音楽:松井八郎、内藤法美
■出演:小泉博、青山京子、柳家金語楼、藤原釜足、清川虹子、仲代達矢
めでたく婚約できました!嬉し恥ずかし、サザエさんの花嫁修業珍談奇談──。シリーズ第三作にして初のカラーとなった作品。本作よりカツオ役は小畑やすしから白田肇に交代している。

1.10[金]-17[金]
ロマンス祭
1958年(S33)/宝塚映画/カラー/104分
■監督:杉江敏男/脚本:須崎勝弥/撮影:完倉泰一/美術:北辰雄/音楽:神津善行
■出演:雪村いづみ、宝田明、山田真二、環三千世、小泉博、花菱アチャコ、柳家金語楼、有島一郎、三木のり平、清川虹子
ヒロインの江利チエミは、ジャズシンガーを夢みる中華料理店の出前持ち。彼女が憧れのリサイタルを開くまでの紆余曲折に、友人令嬢・雪村いづみのロマンスを織り交ぜて描く、賑やかな青春音楽喜劇。

1.18[土]-25[土]
ひばり・チエミの弥次喜多道中
1962年(S37)/東映京都/カラー/85分
■監督:沢島忠/脚本:鷹沢和善、高島貞治/撮影:山岸長樹/美術:鈴木孝俊/音楽:米山正夫
■出演:美空ひばり、東千代之介、千秋実、堺駿二、山形勲、田中春男、河野秋武、加賀邦男
ひょんなことから麻薬密売事件に巻きこまれた下町娘が東海道をスタコラ逃亡、珍道中を繰り広げる──。美空ひばりと江利チエミ、二人の唄と踊りをふんだんに盛りこんだ痛快ミュージカル時代劇。

1.26[日]-2.1[土]
この首一万石
1963年(S38)/東映京都/カラー/93分
■監督・原作・脚本:伊藤大輔/撮影:吉田貞次/美術:桂長四郎/音楽:伊福部昭
■出演:大川橋蔵、大坂志郎、河野秋武、水原弘、東野英治郎、藤原釜足、平幹二朗、堺駿二、原健策、佐々木孝丸
主人公は槍持ち人足・大川橋蔵。気のいい庶民だが、愛する娘と結婚するため武士になりたいと思ったことから、非情で残酷な「武士の世界」に触れ、悲劇的な運命をたどる──。江利チエミ、二役。

2.2[日]-8[土]
ちいさこべ
1962年(S37)/東映京都/カラー/171分
■監督・脚本:田坂具隆/原作:山本周五郎/脚本:鈴木尚之、野上龍雄/撮影:坪井誠/美術:桂長四郎/音楽:伊福部昭
■出演:中村錦之助、中村賀津雄、東千代之介、河原崎長一郎、桜町弘子
大火で無一文となった大工の若棟梁・中村錦之助が裸一貫、みなしご達を助け育てる下女・江利チエミとともに未来に向かって雄々しく生きていく──。山本周五郎の江戸人情話を映画化した珠玉篇。

【料金】
一般…1,200円 シニア・学生…1,000円 会員…800円 
※水曜サービスデー…1,000円均一