モーニングショー「刑事物語 OYAKO-DEKA SPIRITS」

2017年4月16日(日)〜5月20日(土) 連日10:30より
ラピュタ阿佐ヶ谷

所轄のベテラン老刑事とその息子の本庁敏腕刑事が、時に対立し、時に助けあいながら、敢然と兇悪犯罪に挑む──!父子刑事の活躍を、息づまるスリルとほのぼのとした人情で描く、日活名物の異色活劇シリーズ「刑事物語」全一〇作を連続上映いたします。

【上映作品】
『刑事物語 東京の迷路』『刑事物語 殺人者(ころし)を挙げろ』『刑事物語 灰色の暴走』『刑事物語 銃声に浮かぶ顔』『刑事物語 前科なき拳銃』『刑事物語 小さな目撃者』『刑事物語 知り過ぎた奴は殺す』『刑事物語 犯行七分前』『刑事物語 ジャズは狂っちゃいねえ』『刑事物語 部長刑事(でかちょう)を追え』

【上映日程】
4.16[日]-22[土]
刑事物語 東京の迷路
1960年(S35)/日活/白黒/50分
■監督・脚本:小杉勇/原案:大和田健二/脚本:野々晃/撮影:中尾利太郎/美術:柳生一夫/音楽:小杉太一郎 
■出演:益田喜頓、待田京介、青山恭二、香月美奈子、浜村純、土方弘、松本染升
ドヤ街にほど近い場所で刑事殺害事件が発生。人情老刑事とその息子の青年刑事が必死の追跡戦を展開する──!益田喜頓がユーモアを漂わせつつ犯罪捜査に鋭いカンを示す、異色シリーズの第一作。

刑事物語 殺人者(ころし)を挙げろ
1960年(S35)/日活/白黒/53分
■監督:小杉勇/脚本:松村基生/撮影:間宮義雄/美術:西亥一郎/音楽:小杉太一郎 
■出演:益田喜頓、青山恭二、稲垣美穂子、筑波久子、深江章喜、若水ヤエ子、松下達夫、松本染升、野呂圭介、花村典克
トラック強奪、拳銃乱射の兇悪犯に挑むのは熱血の父子刑事──。『東京の迷路』に続くシリーズ第二作で、本作より息子役は青山恭二へとバトンタッチ。終盤、地下水道での追跡&銃撃戦が迫力満点。


4.23[日]-29[土]
刑事物語 灰色の暴走
1960年(S35)/日活/白黒/52分
■監督:小杉勇/脚本:渡辺桂司/撮影:中尾利太郎/美術:西亥一郎/音楽:小杉太一郎 
■出演:益田喜頓、青山恭二、沢本忠雄、中川姿子、待田京介、楠侑子、武藤章生、長尾敏之助、清川虹子
今度のヤマは銀行ギャング。犯人一味を追う父子刑事が、巻きこまれたハイティーン男女を救う──。益田喜頓と青山恭二のコンビに、沢本忠雄、中川姿子、待田京介と多彩な顔ぶれ。

刑事物語 銃声に浮かぶ顔
1960年(S35)/日活/白黒/53分
■監督:小杉勇/原案:安藤尚衛/脚本:高橋二三/撮影:間宮義雄/美術:西亥一郎/音楽:松村禎三 
■出演:益田喜頓、青山恭二、丘野美子、南風夕子、弘松三郎、刈屋ヒデ子、岩下浩、河上信夫
好評シリーズ第四作。永年無事故勤続表彰式の前日、なんと拳銃を盗まれた益田喜頓ベテラン刑事!その行方を追っていくうちに次々と兇悪事件が発生、父子が協力してみごと解決するまでを描く。


4.30[日]-5.6[土]
刑事物語 前科なき拳銃
1960年(S35)/日活/白黒/52分
■監督:小杉勇/原作・脚本:長谷川公之/脚本:宮田達男/撮影:間宮義雄/美術:西亥一郎/音楽:松村禎三 
■出演:益田喜頓、青山恭二、中川姿子、南風夕子、佐野浅夫、高品格、長尾敏之助、深江章喜
ある初夏の夕方、場外馬券売場で大胆不敵な強盗殺人事件が勃発──!父子刑事がわずかな証拠を頼りに犯人を追う。益々好評を得て日活の名物シリーズとなった刑事物語、第五作。

刑事物語 小さな目撃者
1960年(S35)/日活/白黒/54分
■監督:小杉勇/原作:大村宏/脚本:高橋二三/撮影:間宮義雄/美術:西亥一郎/音楽:松村禎三 
■出演:益田喜頓、青山恭二、中川姿子、南寿美子、佐野浅夫、弘松三郎、宮崎準、山田禅二、長尾敏之助
向島の製薬工場で守衛夫婦の惨殺事件が発生!益田喜頓人情刑事は、残された幼い息子をひきとるのだが……。お守り役・益田と幼児のやりとりも実にほほえましい、シリーズ第六作。


5.7[日]-13[土]
刑事物語 知り過ぎた奴は殺す
1960年(S35)/日活/白黒/56分
■監督:小杉勇/脚本:宮田達男/撮影:間宮義雄/美術:西亥一郎/音楽:小杉太一郎 
■出演:益田喜頓、青山恭二、香月美奈子、南風夕子、山田禅二、上野山功一、森塚敏、松下達夫、土方弘、長尾敏之助
消えた六百万円と血に狂った大殺人鬼を追って、熱血の親子刑事が激しいファイトと鋭い推理で挑む──。益田喜頓、青山恭二がますます息のあったコンビぶりをみせる第七作。

刑事物語 犯行七分前
1960年(S35)/日活/白黒/56分
■監督:小杉勇/脚本:高橋二三/撮影:間宮義雄/美術:西亥一郎/音楽:小杉太一郎 
■出演:益田喜頓、青山恭二、香月美奈子、南風夕子、上野山功一、深江章喜、宮崎準、山田禅二、長尾敏之助、花村典克
今度の舞台は山に囲まれた温泉郷、草津。謎の郵便車強盗事件にからむ、おなじみ父子刑事の活躍をローカル色豊かに描く。シリーズのなかでもちょっとムードの変わった異色作。


5.14[日]-20[土]
刑事物語 ジャズは狂っちゃいねえ
1961年(S36)/日活/白黒/54分
■監督:小杉勇/脚本:宮田達男/撮影:松橋梅夫/美術:西亥一郎/音楽:小杉太一郎 
■出演:益田喜頓、青山恭二、楠侑子、葵真木子、上野山功一、伊藤孝雄、伊藤寿章、佐野浅夫、弘松三郎
ジャズ界をむしばむ麻薬の戦慄が、やがて恐るべき殺人事件に発展。謎のバンドマンにからむ犯罪の糸を、父子刑事が解きほぐしていく──。全篇を彩る白木秀雄クインテットの演奏にもご注耳。

刑事物語 部長刑事(でかちょう)を追え
1961年(S36)/日活/白黒/55分
■監督:小杉勇/脚本:高橋二三/撮影:松橋梅夫/美術:西亥一郎/音楽:小杉太一郎 
■出演:益田喜頓、青山恭二、伊藤孝雄、深江章喜、楠侑子、伊藤寿章、福田文子、宮崎準、野呂圭介、長尾敏之助
闇ドル密輸団の実態をあばくため、親父をもあざむいて単身組織に潜入する息子刑事──。次々と変わった手法をみせる小杉勇監督、ラストとなる第一〇作ではオトリ捜査の面白さを描きだしている。


【料金】
一般…1,200円 シニア・学生…1,000円 会員…800円 
※水曜サービスデー…1,000円均一