モーニングショー「昭和の銀幕に輝くヒロイン 第101弾 大空真弓」

2022年5月22日[日]〜8月13日[土]連日10:30より
ラピュタ阿佐ヶ谷

【上映作品】
『可愛いめんどりが歌った』『誇り高き挑戦』『恋愛学校』『如何なる星の下に』『カレーライス』『白と黒』『がらくた』『波影』『喜劇 駅前弁天』『新・事件記者 大都会の罠』『永訣』

【上映日程】
5.22[日]-28[土]
可愛いめんどりが歌った
1961年(S36)/大映東京/白黒/83分
■監督:富本壮吉/原作:藤原審爾/脚本:笠原良三/撮影:小原譲治/美術:間野重雄/音楽:宇野誠一郎
■出演:田宮二郎、川崎敬三、三木裕子、左幸子、菅原謙二、森山加代子
TV脚本家の伯父を訪ねて上京してきた天衣無縫なハイティーン娘が、突然ドラマの主役に抜擢され、周囲の大人たちを翻弄する──。新東宝の青春スタアとして人気を集めた大空真弓、倒産とともにフリーとなって大映初主演。キュートな魅力が弾けて◎。

5.29[日]-6.4[土]
誇り高き挑戦
1962年(S37)/東映東京/白黒/89分
■監督:深作欣二/脚本:佐治乾/撮影:星島一郎/美術:荒木友道/音楽:河辺公一
■出演:鶴田浩二、丹波哲郎、梅宮辰夫、中原ひとみ、楠侑子、小沢栄太郎、神田隆、松本克平
ある企業の武器密輸を嗅ぎつけた業界紙記者が、元GHQの諜報部員であり、今は死の商人として暗躍する男と対決。さらに背後にある黒い組織にも挑戦していく──。深作欣二の出世作となった快テンポの社会派サスペンスに大空真弓が華を添える。

6.5[日]-15[水]
恋愛学校
1962年(S37)/ニュー東映東京/白黒/87分 ※NEW
■監督・脚本:近藤節也/原作:瀬戸内晴美/脚本:森環/撮影:三村明/美術:北川弘/音楽:真鍋理一郎
■出演:佐久間良子、千葉真一、久保菜穂子、安井昌二、東山千栄子、十朱久雄
理想の恋愛を追い求める新進カメラマンに佐久間良子。その親友で見合い結婚主義者のお嬢さんに大空真弓。瀬戸内晴美の小説『恋愛学校』を原作に、二人の若い女性の異なる生き方をモダン&スマートなタッチで描きだした青春篇。

6.16[木]-23[木]
如何なる星の下に
1962年(S37)/東京映画/カラー/117分
■監督:豊田四郎/原作:高見順/脚本:八住利雄/撮影:岡崎宏三/美術:伊藤熹朔/音楽:平岡精二
■出演:山本富士子、池部良、森繁久彌、加東大介、池内淳子、三益愛子、乙羽信子
高見順原作を、昭和初期の浅草から戦後の築地川周辺へ、時代、場所設定を移しかえて映画化。佃島のおでん屋を舞台に、投げやりな生活を送る主人や酒乱の女房、美しい三姉妹の人生模様が綴られる。大空真弓は三女役、ダンサーのドライ娘を好演。

6.24[金]-7.1[金]
カレーライス
1962年(S37)/東映東京/白黒/83分
■監督・脚本:渡辺祐介/原作:阿川弘之/脚本:舟橋和郎/撮影:田中義信/美術:中村修一郎/音楽:渡辺宙明
■出演:江原真二郎、大村文武、沢村貞子、筑波久子、世志凡太、西村晃
勤め先の出版社が潰れたため、カレーライス屋を開店することにした元同僚男女の奮闘と胸キュンの恋模様──。原作は阿川弘之の『カレーライスの唄』。チャッカリお嬢さん・大空真弓と純朴青年・江原真二郎の絶妙なコンビネーション!

7.2[土]-8[金]
白と黒
1963年(S38)/東京映画/白黒/113分
■監督:堀川弘通/脚本:橋本忍/撮影:村井博/美術:水谷浩/音楽:武満徹
■出演:小林桂樹、仲代達矢、淡島千景、乙羽信子、西村晃、井川比佐志、山茶花究、千田是也、三島雅夫
有名弁護士の妻が殺され、まもなく自供によって犯人は逮捕された。しかし違和感を覚えた検事は補充捜査を決意、徹底的に事件を洗い始める。二転三転するストーリー、小林桂樹VS仲代達矢白熱の演技合戦!大空真弓もしたたかな令嬢役で魅せる。

7.9[土]-15[金]
がらくた
1964年(S39)/東宝/カラー/118分
■監督・脚本:稲垣浩/脚本:三村伸太郎、井手雅人/撮影:山田一夫/美術:植田寛/音楽:團伊玖磨
■出演:市川染五郎、星由里子、中丸忠雄、平田昭彦、中北千枝子、田崎潤、有島一郎
堺の豪商一族とともに無人島に漂着した奴隷青年が、サバイバル生活のなかで類いまれな能力を発揮、たくましい生命力で人々をまとめあげていく。アクションあり、ロマンあり……稲垣浩監督百本記念の時代劇大作で、悪女を演じて芸の幅を広げた大空真弓。

7.16[土]-23[土]
波影
1965年(S40)/東京映画/白黒/106分
■監督:豊田四郎/原作:水上勉/脚本:八住利雄/撮影:岡崎宏三/美術:伊藤熹朔/音楽:芥川也寸志
■出演:若尾文子、中村賀津雄、乙羽信子、山茶花究、浪花千栄子、大辻伺郎
福井県小浜の遊里。ただひたすら人に尽くし、愛を与え続けて死んだ一人の娼妓の半生を、娼家の娘・大空真弓の眼を通して哀切たっぷりに描く。脚本八住利雄、撮影岡崎宏三、美術伊藤熹朔と不動のパートナーを配して名匠豊田四郎が水上文学に挑む。

7.24[日]-30[土]
喜劇 駅前弁天
1966年(S41)/東京映画/カラー/94分
■監督:佐伯幸三/脚本:長瀬喜伴/撮影:黒田徳三/美術:小島基司/音楽:広瀬健次郎
■出演:森繁久彌、伴淳三郎、フランキー堺、淡路恵子、三木のり平、淡島千景、池内淳子、乙羽信子
六十二年に東京映画と専属契約を結んだ大空真弓はドル箱「駅前」シリーズでも常連として活躍。第十四作となる本作では、諏訪湖のほとりの町で商売をする森繁・伴淳らが、地元恒例の「ミス弁天コンテスト」をめぐって浮気騒動を繰り広げる。

7.31[日]-8.6[土]
新・事件記者 大都会の罠
1966年(S41)/東京映画/カラー/90分
■監督:井上和男/原作:島田一男/脚本:石松愛弘/撮影:村井博/美術:小島基司/音楽:渡辺岳夫
■出演:永井智雄、園井啓介、山田吾一、滝田裕介、原保美、三上真一郎、平田昭彦
日本中で爆発的な人気を博したTVドラマ『事件記者』の映画化、東京映画版第一弾。ある飲料メーカー主催のイベント会場で起きた集団中毒事件と、それに絡むBGの不審死を、おなじみ警視庁桜田記者クラブの面々が追う。大空真弓は被害者の妹役。

8.7[日]-13[土]
永訣(わかれ)
1969年(S44)/松竹/カラー/93分
■監督:大庭秀雄/脚本:高橋玄洋/撮影:長岡博之/美術:芳野尹孝/音楽:木下忠司
■出演: 舟木一夫、尾崎奈々、緒形拳、山岸映子、野々村潔、中北千枝子、今井健二、河野秋武
あの人は青春のすべてだった……。年上の美しき戦争未亡人・大空真弓に密かに想いを寄せる主人公青年は、彼女の亡き夫と同じ海軍兵学校に進み、報われない恋心を戦時の猛訓練にぶつける──。舟木一夫、松竹初主演の純愛悲恋映画。

【料金】
一般…1,300円/シニア・学生…1,100円/会員…900円
※水曜サービスデー…1,100円均一