レイトショー
「アウトサイダーのまなざし
 〜国映/新東宝ピンク映画60周年記念特別上映会〜vol.1」

2022年6月4日[土]〜8月22日[月]連日21:00より
ラピュタ阿佐ヶ谷

ピンク映画は性を商品として扱う性質からのみでなく、成り立ちもまたどこか「アウトサイダー」的でした。それは戦後しばらくのあいだ娯楽の王者として経済界の第一線にいた映画産業がテレビの普及にともなって急速に凋落したとき、まるでそれに乗ずるような形で、あたかもある不可視の意図によって設置されでもしたように、高度経済成長の背後でうごめく欲望を回収する装置として稼働を始めたのでした。しかしそういったピンク映画の作り手たちの多くは、他の独立系の製作者と同様あるいはそれ以上に、たとえパワフルであってもアウトロー(反社会的存在)ではありませんし、コリン・ウィルソンが述べたほどに深く預言者的・神秘主義的なアウトサイダーでなかったとしても、社会の周縁に寄り添いながらもその外部に存在し、常識や社会通念を越えて、配給会社や劇場への多少の忖度は容れつつも強力なスポンサーや様々な権力に従う理由も必要もない立場で、たとえささやかであってもこの世界に何らかの光をもたらそうと努め続けたのです。今回上映する作品の多くが主人公たちが事件や犯罪、あるいは日常の様々な出来事を通じて社会通念や一般常識から逸脱し、葛藤し、あるいはそれらと闘う姿を描いているのは決して偶然ではありません。そんな登場人物たちを見つめる監督=アウトサイダーたちのまなざしは、意識的・無意識的を問わず、あらゆる真摯な創作に共通のあの基底的なメッセージを体現しているかのようです。「共同体(=社会一般通念)の外に出よ、孤独を恐れるなかれ、そして一人の人間たれ」──と。最後になりましたが2017年から繰り返し開催してまいりました「ラスト・フィルム・ショー」開催にあたり、当初より協力・ご尽力いただいた国立映画アーカイブ関係者の皆様に心より御礼を申し上げます。

【上映作品】
『愛欲温泉 美肌のぬめり』『濡れ肌 刺青を縛る』『援助交際物語 したがるオンナたち』『痴漢電車 極秘本番』『熟女 濃密な前戯』『熟女 淫らに乱れて』『未亡人旅館 したがる若女将』『制服美少女 先生あたしを抱いて』『濃厚不倫 とられた女』『闇のまにまに 〜人妻・彩乃の不貞な妄想〜』『実録異常性犯罪 甘い罠』『OL発情 奪う!』『ハードレズビアン クイック&ディープ』『高級ソープテクニック4 悶絶秘戯』『覗かれた不倫妻 主人の目の前で』『OLの愛汁 ラブジュース』

【上映日程】
6.4[土]-8[水]
愛欲温泉 美肌のぬめり
1999年(H11)/国映、新東宝映画/カラー/68分
■監督:サトウトシキ/原案・脚本:小林政広/撮影:広中康人/助監督:女池充
■出演:葉月螢、本多菊雄、沢田夏子、川瀬陽太、佐々木ユメカ、風間今日子、野上正義、飯島大介
サトウトシキ=小林政広=葉月螢(現・ほたる)の最強タッグで秘められた過去を持つ女の悲しくも残酷な生きざまを描いた。層の厚い幅広い俳優陣のアンサンブルも素晴らしい。葉月が歌うオリジナル主題歌(!)がいざなう戦慄のクライマックスと驚愕のエンディング。

6.9[木]-13[月]
濡れ肌 刺青を縛る
1982年(S57)/新東宝映画/カラー/60分
■監督:渡辺護/脚本:小水ガイラ/撮影:鈴木史郎/編集:田中治
■出演:花真衣、下元史朗、杉佳代子、山地美貴、亜希いずみ、鶴岡八郎、大谷一夫、堺勝朗
黎明期からピンク映画の「守護神」であった渡辺護監督が「復讐」をモチーフに凄惨な愛欲の闘争を描く。70年代後半からピンク映画をささえた下元史朗のほか刺青女優として有名だった花真衣をはじめ杉佳代子、山地美貴、亜希いずみら80年代に活躍した人気女優が熱演を見せる。

6.14[火]-18[土]
援助交際物語 したがるオンナたち
2005年(H17)/国映、新東宝映画/カラー/65分
■監督・脚本:いまおかしんじ/撮影:前井一作/編集:酒井正次/助監督:伊藤一平
■出演:向夏、平沢里菜子、吉岡睦雄、七瀬くるみ、佐藤宏、伊藤猛、川瀬陽太
「ピンク七福神」の筆頭格いまおかしんじが下北沢を舞台にふたりの女子の友情と葛藤をリアルかつリリカルに描く。同監督らしいユーモアが随所に見られ、せつなくも希望に満ちた型破りのラストシーンは必見。ゼロ年代に注目された向夏、平沢里菜子ら若手女優陣の輝きが眩しい。

6.19[日]-23[木]
痴漢電車 極秘本番
1984年(S59)/新東宝映画/カラー/66分
■監督:滝田洋二郎/脚本:高木功/撮影:倉本和人/編集:酒井正次/助監督:佐藤寿保
■出演:螢雪次朗、竹村祐佳、真堂ありさ、池島ゆたか、青木祐子、外波山文明、荒木太郎
忍者猿飛佐助と敵方のくノ一陽炎が大地震の影響でタイムスリップし、巨額の埋蔵金をめぐって現代の東京で激突する!滝田洋二郎監督&高木功脚本のコンビによる時代劇とSFの要素を盛り込んだ奇想天外な一篇。探偵シリーズでおなじみ螢雪次朗と竹村祐佳の演技合戦も楽しみ。

6.24[金]-28[火]
熟女 濃密な前戯
1990年(H2)/新東宝映画/カラー/52分 (プリントタイトル『熟女 濃密な不倫』)
■監督・脚本:鈴木敬晴/撮影:稲吉雅志/編集:酒井正次/助監督:沖田晃
■出演:小川真実、伊藤舞、竹二郎、杉浦峰夫、久須美欽一、池島ゆたか
小さな印刷所を経営している夫婦。借金に追われた夫は偽札作りに手を染めたあげくに失踪。残された妻に向かって若い工員の晃が愛を告白するが……。若松孝二や高橋伴明の助監督を務めた鈴木敬晴監督が運命に翻弄される人妻の愛欲模様をリアルに描いた良質の官能メロドラマ。

6.29[水]-7.3[日]
熟女 淫らに乱れて
2009年(H21)/国映、新東宝映画/カラー/61分
■監督:鎮西尚一/脚本:尾上史高/撮影:鈴木一博/編集:蛭田智子/助監督:坂本礼
■出演:伊藤猛、速水今日子、ほたる、守屋文雄、沖島勲、立木ゆりあ、内田高子
独創的な作品世界で熱狂的なファンを持つ鎮西尚一監督による15年ぶりのピンク映画。失業と離婚という人生の岐路に立たされた中年男と周囲の男女との関係を淡々と描いて忘れ難い印象を残す。沖島勲や内田高子も特別出演。国映製作による最後のフィルム撮り作品でもある。

7.4[月]-8[金]
未亡人旅館 したがる若女将
1999年(H11)/新東宝映画/カラー/57分 (プリントタイトル『したがる若女将 淫らな秘め事』)
■監督:深町章/脚本:福俵満/撮影:飯岡聖英/編集:酒井正次/助監督:佐藤吏
■出演:しのざきさとみ、かわさきひろゆき、相沢知美、佐々木基子、神戸顕一
温泉旅館を切り盛りする未亡人の雅子。夫の郁夫は成仏できずに幽霊となって時折この世にさまよい出てくるのだが……。多くの監督に「師匠」として慕われるベテラン深町章監督が田舎の温泉旅館で巻き起こるワイセツ騒動を描いた笑って泣ける艶笑ポルノのシリーズの第一作。

7.9[土]-13[水]
制服美少女 先生あたしを抱いて
2004年(H16)/国映、新東宝映画/カラー/61分 (プリントタイトル『蒼井そら 肉欲授業』)
■監督・脚本:髙原秀和/撮影:小山田勝治/音楽:野島健太郎/編集:酒井正次/助監督:坂本礼
■出演:蒼井そら、那波隆史、小林智、坂町千代子、涼樹れん、仲野茂
80年代、中村幻児監督率いる雄プロで廣木隆一や石川欣らとともに活躍した髙原秀和監督がAVアイドル蒼井そらを主演に迎え、人生に迷った中年教師との関係を繊細に且つ張り詰めた緊張感をもって描いた。2019年には後日談『濡れた愛情 ふしだらに暖めて』(オーピー映画)も製作。

7.14[木]-18[月]
濃厚不倫 とられた女
2004年(H16)/国映、新東宝映画/カラー/58分
■監督:女池充/脚本:西田直子/撮影:伊藤寛/編集:金子尚樹/助監督:菅沼隆
■出演:こなつ、林由美香、石川KIN、佐野和宏、福島拓哉、藍山みなみ
若い女と妻との間で揺れ動く、もう若くはない男。女池充が西田直子の長らく温めていた脚本を映画化。セックスからはじまる恋愛を愛しくも切なく、そして官能的に描いた大人の恋愛ドラマ。主人公を演じるのは監督の石川欣。林由美香が子持ちの主婦を凛々しく演じている。

7.19[火]-23[土]
闇のまにまに 〜人妻・彩乃の不貞な妄想〜
2009年(H21)/新東宝映画/カラー/70分
■監督・脚本:友松直之/原作:内田春菊/撮影:飯岡聖英/助監督:躰中洋蔵
■出演:琴乃、うさぎつばさ、竹本泰志、如春、坪井麻里子、山口真里、里見瑤子、貴山侑哉、内田春菊
妄想癖がある倦怠期の人妻が突然幽霊にとり憑かれて官能と恐怖の摩訶不思議な世界に呑み込まれていく……。漫画・小説など多方面で活躍する内田春菊の短篇コミックを、彼女のアシスタント経験を持ち『STACY』や『レイプゾンビ』シリーズを手がけた鬼才・友松直之が映画化。

7.24[日]-28[木]
実録異常性犯罪 甘い罠
1992年(H4)/新東宝映画/カラー/56分
■監督・脚本:上野俊哉/撮影:小西泰正/編集:フィルムクラフト/助監督:女池充
■出演:林由美香、伊藤舞、水鳥川彩、菊次郎、紀野真人、牧村耕次
ピンク七福神の長老格だった上野俊哉の監督第二作。豊田商事会長刺殺事件をモチーフに詐欺商法にからんだ男女の欲望を自作のシナリオでスリリングに描いた。AVで人気を博し映画出演をはじめたばかりの林由美香が少女であり娼婦というミステリアスなヒロイン役に挑んでいる。

7.29[金]-8.2[火]
OL発情 奪う!
2002年(H14)/新東宝映画/カラー/62分 (プリントタイトル『OL破れたエロ下着』)
■監督・脚本:後藤大輔/プロデューサー:池島ゆたか/撮影:清水正二/編集:酒井正次
■出演:奈賀毬子、坂本ちえ、酒井あずさ、平山久能、新納敏正、江端英久、松木良方
マリは恋人と組んである会社の金庫にある大金強奪を企むが、犯行の夜に大地震が東京を襲い……。ロマンポルノでデビューし2000年代に新東宝で次々と傑作を発表した後藤大輔監督が舞台の大半を会社のオフィスに限定し、極限状態で繰り広げられる欲望のバトルを力強く描きだす。

8.3[水]-7[日]
ハードレズビアン クイック&ディープ
2005年(H17)/新東宝映画/カラー/63分 (プリントタイトル『貝あわせ こすれ合う股ぐら』)
■監督:佐藤吏/脚本:高橋祐太/撮影:前井一作/編集:酒井正次/助監督:氏家とわ
■出演:夏目今日子、ナンシー、速水今日子、饗場圭一、小林まり子、原ひとみ、本多菊次朗
OLのレイコはレズビアンのたまきと出会って自身が同性愛であることを自覚する。しかし両親や婚約者は困惑し、苦悩する彼女の姿を見たたまきは彼女のもとを去るが……。レズビアンカップルの愛と性、そして社会的偏見に立ち向かう姿を佐藤吏監督が瑞々しくピュアに描いた。

8.8[月]-12[金]
高級ソープテクニック4 悶絶秘戯
1994年(H6)/国映/カラー/62分 ※英語字幕付
■監督:瀬々敬久/脚本:羅漢三郎(瀬々敬久、井土紀州、青山真治)/撮影:斉藤幸一
■出演:栗原早記、伊藤猛、下元史朗、葉月螢、滝優子、夏みかん、小林節彦、サトウトシキ
殺人事件に巻き込まれて服役した男が出所後に被害者と瓜二つのソープ嬢と出会う。結婚した妻の突然の死を契機に男の心と体は狂い始め……。瀬々、井土紀州、青山真治の共同脚本。神事の禊(みそぎ)をソープランドに重ねるなど中上健次を意識した神話的世界の構築を試みた問題作。

8.13[土]-17[水]
覗かれた不倫妻 主人の目の前で
1999年(H11)/新東宝映画/カラー/62分
■監督:榎本敏郎/脚本:井土紀州、榎本敏郎/撮影:斉藤幸一/助監督:小泉剛
■出演:伊藤猛、沢田夏子、川瀬陽太、さとう樹菜子、伊藤清美、岸加奈子、小林節彦、泉由紀子
視線恐怖症に悩まされている警備員の幸雄。その病は自殺した妻とのある出来事が原因で……。榎本敏郎が井土紀州との共同脚本を映画化。「視線のエロス」をテーマに異常な性的興奮に目覚めた男の悲劇をスリリングなタッチで描きだす。斉藤幸一の凝ったカメラワークも秀逸。

8.18[木]-22[月]
OLの愛汁 ラブジュース
1999年(H11)/国映/カラー/58分
■監督:田尻裕司/脚本:武田浩介/撮影:飯岡聖英/編集:酒井正次/助監督:菅沼隆
■出演:久保田あづみ、佐藤幹雄、林由美香、澤山雄次、コマツユカ、森永徹、羅門ナカ
二十代後半のOLが八歳年下の男と関係を持つ。楽しい日々も束の間、些細なことから生まれたすれ違いが二人の距離を遠ざけ……。映画芸術や日本映画プロフェッショナル大賞ベストテンに選出されるなどピンクの枠を超えた評価を受け、新感覚の恋愛エロスとして語り継がれる名作。

【料金】
一般…1,300円 / シニア・学生…1,100円 / 会員…900円
※水曜サービスデー…1,100円均一