2024年2月11日(日)〜4月13日(土)ラピュタ阿佐ケ谷

太秦の東映京都撮影所が時代劇を次々と送りだす一方、主に現代劇を手がけた大泉の東映東京撮影所。
良質なヒューマンドラマに洒脱なコメディ、スタイリッシュなサスペンスや暗黒街活劇、歌謡映画など。
ご好評をいただいた2015年の「OIZUMI 東映現代劇の潮流」、
2016年の「OIZUMI 東映現代劇の潮流II」に続き、
第3弾となる今回は長らく上映機会の途絶えていたレア作が多数。
職人技がキラリと光る、多種多様な東映東京作品をお楽しみください。

トークイベント

●2月18日(日)18:50『二匹の牝犬』上映前
ゲスト:緑魔子さん
聞き手:寺岡裕治さん(編集者)

●3月16日(土)16:20『あの雲に歌おう』上映後
ゲスト:岡崎二朗さん
聞き手:杉山蔵人さん

●3月24日(日)14:10『懲役十八年 仮出獄』上映後
ゲスト:伊藤俊也監督(本作助監督)
聞き手:杉山蔵人さん

※料金:1,700円均一
※招待券はご利用いただけません。