図説 危険な話JapaneseEnglish

 巨大技術に絶対安全はあり得ません。メインテナンスの努力も
くり返す平々凡々の日常の中では薄れて当然です。
 原子力発電所の建設の中止、現発電所の段階的廃止と
それにかわるソフトエネルギー開発の為の国民的努力が必要だと
考えます。又、電力だけでない全エネルギーを全体的に把握した
省エネ生活をめざすべきです。
宮崎駿(アニメーション作家)(講談社 DAYS JAPAN '88年10月号)
Copyright 2011 ふゅーじょんぷろだくと All Right Reserved.