アート・アニメーションのちいさな学校-Laputa Art Animation School-JapaneseEnglish

人形アニメーションが生まれる場所

撮影風景1

日本で唯一の学校

アート・アニメーションのちいさな学校は日本で唯一人形アニメーションを学べる学校です。日本における人形アニメーションの第一人者が講師として集まり、人形アニメーションの伝統とその技を学生に伝えています。人形づくり、アニメート、撮影、編集まで、徹底した指導のもと、初心者、経験者、年齢も職業もさまざまな生徒たちが、人形に「命を吹き込む」というアニメーションの本質を探っています。


手作りのアニメーションを継承する
人形制作
  • 岡本忠成作品の人形を手がけてきた保坂純子さんによる人形制作の授業。デザイン、造形も生徒各自で制作していきます。
  • 人形制作イメージ

撮影
  • 1000本以上のCMを生み出した人形アニメーター、真賀里文子さんが直接指導。実際に生徒自らが人形の動きするリハーサルをし、コマの感覚を実際に体感したのち、クランクインとなります。
  • 撮影イメージ

人形アニメーション制作に適した環境
  • 人形アニメーション用のスタジオが2つあります。1つは地下スタジオ。今年度より新たに人形アニメーションのスタジオ「ヌクスタジオ」を作り、人形アニメーションの撮影に充分な広さを備えたスタジオが用意されています。その都度、創意工夫、知恵をしぼって制作しやすい環境を整えてきました。ここでは3年生が卒業制作に向かい、日々、奮闘中です。
  • 環境イメージ

3つの特色
・日本アート・アニメーションの元祖 久里洋二 アニメーションの極意を直伝!
・アニメーション界の各分野の第一人者が講師として集う
・概要
Copyright 2009 Laputa Art Animation School.All Right Reserved.