劇場「ザムザ阿佐谷」
THEATRE "SAMSA"
ラピュタビル B1F
Tel. 03-5327-7640
















ガラスのスニーカー第2回公演「王子様と7人のシンデレラ」
舞踏会の忘れ物、ガラスの靴。その靴に足がぴったり合った女性が7人も出てきた!?王子様と踊った女性を探すファンタジー・コメディー作品。
18.09.13(木)〜18.09.16(日)
http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/180913.html


韓国伝統音楽と舞踊公演 韓絃楽『滅紫月(けしむらさきのつき)』
長月九月、上弦の月の夕べに、韓国の伝統音楽と舞踊の公演をお届けします。
18.09.17(月祝)
http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/180917.html


有末剛×山口椿 『そでのなりふり』
「さらばかきやりし黒髪に埋もれ、この世の果てるまで揺れてゆこう。 山口椿『袖の態ふり』より」
18.09.19(水)、18.09.20(木)
http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/180919.html


宮島周作ダンスパフォーマンス『五彩の気』
様々なジャンルで活躍するダンサーと音楽家が、五彩「白/青/赤/黄/緑」それぞれの色からインスピレーションを受けて生み出す「気」の競演。一夜限りの豪華コラボレーションを見逃すな!!
18.09.22(土)
http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/180922.html


和力『藝now(げいのう)』東京公演
伝統に立ち向かい生み出される舞台
18.09.23(日)
http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/180923.html


碗プロダクション第八回公演『人魚譚』
「おらぁ、見ちまっただ…ありゃあ、
ありゃあな……人魚だ。」

安土桃山時代末期、
相模国三浦の浜に巻き起こる人魚騒動。
その先に待っているものとは――。

ロマン溢れる碗的時代活劇
『人魚譚』

お楽しみに!

18.09.26(水)〜18.09.30(日)
http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/180926.html


※劇場空き状況はこちら http://www.laputa-jp.com/zamza/siyou.html
詳しくはザムザ阿佐谷までお問い合わせください。
【お問合せ先】
ザムザ阿佐谷(TEL 03-5327-7640 / MAIL asagaya@laputa-jp.com)


詳しい上映スケジュールは、毎週メールマガジンでも配信しています。

Link-Manager Ver2.1