劇場「ザムザ阿佐谷」
THEATRE "SAMSA"
ラピュタビル B1F
Tel. 03-5327-7640
















碗プロダクション・第6回プロデュース公演・『落日』

16.09.28(水)〜16.10.02(日)全8回公演
http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/160928.html


ガソリーナVOL.12『櫻の園2』

16.10.05(水)〜16.10.10(月)
http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/161005.html


春夏秋冬プロジェクト・AUTUMN STAGE「ちょうちんおやじの終わらない夜」
春夏秋冬プロジェクト秋公演
16.10.13(木)〜16.10.16(日)
http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/161013.html


牡丹茶房第五回公演「咲かぬ椿は落ちずに腐る」
劣等感が脳に根を張り 顔に芽吹いて疼いている
16.10.19(水)〜16.10.23(日)
http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/161019.html


S&S Entertainment Studio『見よ、飛行機の高く飛べるを』
時は1911年(明治44年)、愛知県の岡崎にある女子師範学校。良妻賢母教育に疑問を抱いた女学生たちは、新しい女性の為の回覧雑誌「バード・ウィメン」立ち上がる。しかしある夜、事件が起きて───。
16.10.26(水)〜16.10.30(日)
http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/161026.html


B機関 旗揚げ公演『毛皮のマリー』(作・寺山修司 演出・点滅)
土方巽没後三十年記念 舞踏家・点滅主宰「B機関」旗揚げ公演。舞踏的技法を用いた演出で、新たな演劇の在り方を目指す。
16.11.04(金)〜16.11.06(日)
http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/161104.html


ハルキのSalon de Cinema 弁士付無声映画上映会 Vol.4『御誂治郎吉格子』
1931年日活太秦撮影所作品。原作:吉川英治、監督:伊藤大輔。今回で4回目の開催となる、活動弁士・ハルキによる解説付き無声映画上映会。
16.12.07(水)*2回公演
http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/161207.html


チーム・クレセント第三回公演『自由なる魂の果てに…〜もう一人のアマデウス〜』
「知性や想像力、あるいはその両方がどんなに優れていようとも、天才を生むには十分ではない。愛、愛、愛、それこそが、天才を創り出すのだ」「私にとって他者からの賞賛や非難は何の意味もない。唯、私自身の感性に従って生きるだけだ」ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト【1756年―1791年】
16.12.21(水)〜16.12.25(日)
http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/161221.html


※劇場空き状況はこちら http://www.laputa-jp.com/zamza/siyou.html
詳しくはザムザ阿佐谷までお問い合わせください。
【お問合せ先】
ザムザ阿佐谷(TEL 03-5327-7640 / MAIL asagaya@laputa-jp.com)


詳しい上映スケジュールは、毎週メールマガジンでも配信しています。

Link-Manager Ver2.1