石上三登志スクラップブック刊行記念 ミステリ劇場へ、ようこそ。{2018} 2018年2月18日(日)〜4月21日(土) ラピュタ阿佐ヶ谷

黒い影、渦まく謎──。
この度の『石上三登志スクラップブック 日本映画ミステリ劇場』刊行を記念して、 本書で取りあげられた映画や関連作を上映いたします。
スリルとサスペンスに彩られた豪華38作品をお楽しみください。

協力:日活株式会社、東宝株式会社、東映株式会社、松竹株式会社、株式会社東北新社、東京国立近代美術館フィルムセンター

『石上三登志スクラップブック
日本映画ミステリ劇場』

原書房/ 定価:本体3,800円+税

現在も多くのファンを持つ、映画評論家でありCMクリエイタ—、故石上三登志が、戦後のエンターテインメント系日本映画を「ミステリ」というジャンルで区切り、名作、傑作群を紹介。

日本映画界の推移と、その時代の要請のなかで、「ライターズ」(原作者、脚本家、監督)がいかに傑作群を生みだしてきたのか──。著者ならではの視点で描く長篇評論「日本映画のミステリ・ライターズ」を中心に、単行本未収録の映画評、エッセイ、対談、ベストテンなど、日本ミステリ映画を主題とした文章とヴィジュアル資料を集めたヴァラエティブックです。