蔵出し!日活レアもの祭 ザムザ出張所vol.6

2022年1月9日(日)〜1月15日(土)ザムザ阿佐谷(ラピュタビルB1)

封切り以来、なかなか劇場上映の機会に恵まれず眠っているあの映画、この映画。今回も多彩な3作品を揃えて「蔵出し!日活レアもの祭」のザムザ出張所、第6弾を開催いたします!
※すべてBlu-rayでの上映です。

【上映作品】
危険な女
1959年(S34)/日活/白黒/56分
■監督:若杉光夫/原作:松本清張/脚本:原源一/撮影:井上莞/美術:岡田戸夢/音楽:三保敬太郎
■出演:渡辺美佐子、芦田伸介、高友子、下元勉、大滝秀治、南風洋子、大町文夫、角田真喜子
地方紙に連載を持つ小説家が出会った熱心な読者。ある日を境にぱたりと購読をやめた彼女に疑問を抱き身辺調査をすると、浮かびあがってきた女の哀しい過去と罪──。原作は幾度となくドラマ化された清張の『地方紙を買う女』。

俺は地獄へ行く
1961年(S36)/日活/カラー/88分
■監督:野口博志/原作:城戸禮/脚本:星川清司/撮影:永塚一栄/美術:小池一美/音楽:小杉太一郎
■出演:宍戸錠、笹森礼子、小高雄二、香月美奈子、二本柳寛、藤村有弘、南美江、楠侑子
メキシコで成功し死んだ日本人の遺産三十億円。その相続人を探す流れ者ジョーだが、同じく彼女を探す弁護士、横どりを企む妹、さらに旧友まで……様々な画策が交差し、激しい銃撃戦へ──。炸裂するダイナマイトのど迫力。

サラリーマン物語 勝って来るぞと勇ましく
1963年(S38)/日活/白黒/70分
■監督:吉村廉/原作:山崎忠昭/脚本:長谷部潤、桂真佐喜/撮影:高村倉太郎/美術:大鶴泰弘/音楽:河辺公一
■出演:小沢昭一、清川虹子、松尾嘉代、山田吾一、天草四郎、山田禅二、左卜全
新商品“日本酒ガム”のアイデアを秘密裏に他社に奪われ大ピンチ。産業スパイの疑いをかけられた小沢昭一が七転八倒、真犯人を探しだし会社存亡の危機まで救う──!?「サラリーマン物語」シリーズ第2弾に続き吉村廉が監督。

【上映スケジュール】
1月9日(日)
13:00 危険な女
14:30 俺は地獄へ行く
18:10 サラリーマン物語 勝って来るぞと勇ましく

1月10日(月)
13:00 俺は地獄へ行く
15:30 サラリーマン物語 勝って来るぞと勇ましく
19:20 危険な女

1月11日(火)
13:00 サラリーマン物語 勝って来るぞと勇ましく
15:20 危険な女
18:20 俺は地獄へ行く

1月12日(水)
13:00 危険な女
15:40 俺は地獄へ行く
19:00 サラリーマン物語 勝って来るぞと勇ましく

1月13日(木)
13:30 俺は地獄へ行く
17:00 サラリーマン物語 勝って来るぞと勇ましく
19:00 危険な女

1月14日(金)
13:00 サラリーマン物語 勝って来るぞと勇ましく
15:00 危険な女
18:10 俺は地獄へ行く

1月15日(土)
13:00 危険な女
15:40 俺は地獄へ行く
19:00 サラリーマン物語 勝って来るぞと勇ましく

【料金(当日)】
一般:1,300円/シニア・学生:1,100円/会員:900円/水曜サービスデー:1,100円均一

【インフォメーション】
●各回定員入れ替え制
●午前10時よりラピュタ阿佐ヶ谷1F受付にて当日の全回分の整理番号付き入場券を発売します。定員50名になり次第、締め切らせていただきます。
●混雑状況により、販売開始時刻を早める場合がございます。
●上映開始後10分を過ぎてのご入場はお断りさせていただきます。
●作品により画像、音声が必ずしも良好でない場合がございます。あらかじめご了承ください。

【お問い合せ】
ラピュタ阿佐ヶ谷 TEL:03-3336-5440

ページの上へ